読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLAP-N-CLANK

ワークアウト

Recovery training - Isometric

まだまだ治ったとは言えないというか、痛み止めを飲んでいる状況ですが、少しずつリカバリートレーニングメニューを検討し始めました。

 

前回のYoga系がいまいちだったわけですが、今回はIsometric系でコア強化に挑戦。

 

Plank, Left/Right arm reach

結論:OK

良いですね。久しぶりのコアで、このレベルでもきつかったです。特に痛くないです。

 

Standling Left/Right leg extension

結論:NG

もともと硬かったハムストリングがさらに硬くなっているので足を上げることができません。膝を曲げてやってみましたが、正直そこまで無理するのはNGと感じました。そもそも、手術した方に体重をのせる事ができません。

 

Chair with Left/Right leg extended forward

結論:NG

Standing leg extension同様に、手術した方での片足立ちはつらいです。

 

Forearm side balance, Left/Right

結論:OK

全く問題ないです。コアを意識してやっても特に痛みは無いです。

 

Royal dancer, Left/Right

結論:NG

上半身を思いっきり傾ければ腰椎への負担は軽減されるかもしれませんが、standing leg extensionやchairと同じく手術した方の足での片足立ちが恐くてできません。

 

One arm sphinx, Left/Right

結論:OK

あいかわらずこれはコアに効きますね。問題無くできます。

 

Tree pose

結論:OK

比較的腰椎への負担が少ない立位でのバランス系メニューだと思います。いけます。

 

まとめ

Yogaよりはできますが、手術した方に体重をかける立位でのメニューは恐くてできません。Plankからのメニューは特に痛みなくできますので、Plank中心のメニューに作り替えたいと思います。

 

Isometricは、リカバリートレーニングに採用します。

 

次は何をしようかな。